ご挨拶

1960年代に誕生した独立系ソフトウェア会社も創業50年を経過しようとしています。

草創期メンバーは引退し、大手ソフトウェア会社の経営陣も第三世代の人たちが中心になってきてきました。

私も1970年代後半にこの業界に入り、2018年1月末で第一の社会人人生を終えました。そのまま引退も考えましたがまだまだ老けこむには早すぎるなと一念発起、起業いたしました。

この業界に40年もいますと、業界のいいところ、悪いところが見えてきました。私が業界に入ったころにはコンピュータは高価で業界で働く人たちも花形でしたが、近年では3Kを通り越して9Kなどと言われております。

ともすれば、仕事に追われ超超過勤務状態に陥り心身ともに体調を壊す人も多数出てきました。そのような中、当社は経営理念

「人を大切」にし、「自己啓発」を怠らず、

「進取の精神」をもって、お客様に満足を提供します。

をモットーに、焦らず、おごらず、怠らず、地道な事業を展開してまいります。

株式会社スレッド
代表取締役 山領和美